メニュー

手続法務・身近な法律問題に関するお問い合わせ

事務所について

全国対応!
司法書士・行政書士・社会保険労務士 税理士がご用件を承ります。

埼玉・東京

» 事務所について詳しく見る

  • 中央グループ採用サイト
  • リーガルマネジメント
  • 抵当権抹消登記
  • 会社設立
  • 離婚相談センター
  • 家賃滞納対策サイト
  • 自動車登録エキスパート
  • 車庫証明エキスパート
  • がん予防メディカルクラブ

司法書士法人・行政書士法人・社会保険労務士法人中央グループブログ

最新のお知らせ

2012/03/03

できるかと聞かれたら...byセオドア・ルーズベルト(心に響くことば)

できるかと聞かれたら、
私はいつでも『できます』と答える。
やり方は、それから懸命に考えて見つければよい。

byセオドア・ルーズベルト氏

日露戦争のポーツマス条約の提案でノーベル平和賞を受賞したアメリカ元大統領セオドア・ルーズベルトの言葉です。


「それは無理だ!」

と思うことも多々あります。

しかし、「無理だ!」と思うものの中には、

「本当に不可能なこと」と、
「考え方や、やり方次第で可能なこと」

があります。


たとえば、

「雲の上を見てみたい」

と頼まれたとします。

「人間には鳥のような羽はない」と考えると、
「できません。」
としか答えられませんが、

「飛行機に乗る」「富士山に登る」と考えると、
「できます。」
と答えることができ、次の行動に移ることができます。


このように手段で頭がいっぱいになってしまうと不可能と判断してしまいますが、
目的を達成することに集中すれば、可能と判断することができるのです。

そう考えると、「できない」と判断してあきらめてしまうのはもったいないですよね。
成長のチャンスを失うことが確定してしまうのですから。

だから、まずは何事も「できる」前提で

「どうしたらできるのだろう」

と考えることで成長のチャンスを拡げましょう!

成長していくためには、何よりも「決断力」と「行動力」が必要です。
この2つがなければ、何ごとも前へ進むことはできません。

ルーズベルト氏は「決断力」と「行動力」に定評のあった人です。
冒頭の言葉はその定評を裏付けているポイントだと思います。
冒頭の言葉を実践して人生の価値をより高くあげていきましょう!

原田
________________________________

現在、代表の原田がFMラジオにレギュラー出演しています!

法律を通じて家族の絆を感じることができる番組です。
法律を身近に感じていただけるようわかりやすく楽しく伝えます!

番組名 You・I・Go‐On
放送日 毎週土曜13時から
再放送 毎週月曜12時から
放送局 REDSWAVE78.3MHZ

インターネットラジオでどこの場所からでも聞けます!
こちらをクリックしてください!
サイマルラジオ
_________________________________

身近な法律問題から企業法務までお役立ち情報を配信しております!
是非ご購読下さい!!

_________________________________

にほんブログ村ランキングに参加しております。
クリックをお願いいたします!


戻る