メニュー

手続法務・身近な法律問題に関するお問い合わせ

事務所について

全国対応!
司法書士・行政書士・社会保険労務士 税理士がご用件を承ります。

埼玉・東京

» 事務所について詳しく見る

  • 中央グループ採用サイト
  • リーガルマネジメント
  • 抵当権抹消登記
  • 会社設立
  • 離婚相談センター
  • 家賃滞納対策サイト
  • 自動車登録エキスパート
  • 車庫証明エキスパート
  • がん予防メディカルクラブ

司法書士法人・行政書士法人・社会保険労務士法人中央グループブログ

最新のお知らせ

2013/08/14

100年残るビジネスモデルを目指して!「企業の予防法務の基本」

「企業の予防法務の基本」

司法書士の業務の中に、
「訴訟書類作成」や「140万円までの簡裁訴訟代理」
といった訴訟に関する業務があります。
当然ながら、私どもも訴訟に関する業務を取り扱っています。
しかし、正直に申し上げると、私個人は訴訟の仕事をあまり好きになれません。
何故なら、訴訟の仕事をしていると知らずのうちに
他の仕事や私生活でも攻撃的な性格になっているような気がするからです。
依頼者の利益を守るために、
徹底的に相手の訴状や答弁書を見て、
攻める場所がないか精査しているうちにそうなってしまうようです。
攻撃的な自分に気づくと、虚しくなります。
当然ながら、当事者である依頼人も同じく虚しい気持ちになりますので、
私たちは、争いになる前に依頼者の虚しくなる芽を摘むことが重要だととらえています。
特に争いと隣り合わせになる可能性のある企業のご依頼人には、
訴訟が起きないよう普段から予防法務(リスク管理)するよう勧めています。

そこで、今回は企業の予防法務(リスク管理)の考え方の基本について
ご紹介させていただきたいと思います。

予防法務(リスク管理)で、まず重要なのが

コンプライアンス(法令遵守)の徹底」

です。
当たり前なことですので、問題ないと考えがちですが、
意外に守られていないことが多いものです。
典型例は「法令を知らないとき」です。
よかれと思って行っていたことが、実は法令違反ということもあるのです。
例えば、営業マンがお客様にご満足いただくためにリップサービスで大げさな表現をした場合、
事実とは違う説明を受けたことで(不実告知)、消費者契約法で取り消されることもあります。
思わぬ落とし穴にはまらないよう随時、法令を確認しましょう!

また、コンプライアンスを社内で徹底できていても、
周りの取引先等に徹底させることはできません。
取引先の違法行為で紛争に巻き込まれることもあります。
そこで、もらい事故に遭っても被害を最小限にとどめるため、
契約等何か重要なやり取りの際には、必ず

「証拠」

を残しましょう。
いざというときに証拠が身を助けます。

裁判所は「真実を発見してくれる場所」とお考えの方もいらっしゃいますが、
残念ながら裁判官も人の子ですので、原則として事実関係はわかりません。
そこで、裁判官が事実関係を認識するための証拠が重要になるのです。
特に民事訴訟ではルールで、証拠を出すべき立場の人が証拠を出さないと不利に扱われることがあります。
ほとんどの裁判が証拠のあるなしで勝敗が決まるのです。
紛争に巻き込まれたときは証拠で身を守っていきましょう!

このように「コンプライアンス」と「証拠」が紛争を発生させないキーポイントです。
普段からこの2つを頭の片隅におきながら、業務に取り組んでいきましょう!
しかし、本業で忙しいなか、紛争に直面したことがなければ、
これらを普段から意識することは難しいものです。
そこで、弁護士や司法書士といった数々の争いを目にしてきた私たち専門家が、
皆様に伝えていかなければならない立場にあります。
当メルマガの法律ワンポイントでは、少しでも皆様に知っていただければと思い、連載を続けています。
いろいろな情報を惜しみなくたくさん提供していきたいと思いますので、今後とも宜しくお願いいたします!

(原田)

________________________________

現在、代表の原田がFMラジオにレギュラー出演しています!

法律を通じて家族の絆を感じることができる番組です。
法律を身近に感じていただけるようわかりやすく楽しく伝えます!

番組名 You・I・Go‐On
放送日 毎週土曜10時から
再放送 毎週月曜12時から
放送局 REDSWAVE78.3MHZ

インターネットラジオでどこの場所からでも聞けます!
こちらをクリックしてください!
サイマルラジオ
_________________________________

身近な法律問題から企業法務までお役立ち情報を配信しております!
是非ご購読下さい!!
メールマガジンへ
_________________________________

にほんブログ村ランキングに参加しております。
クリックをお願いいたします!
にほんブログ村 士業ブログへ

戻る