メニュー

手続法務・身近な法律問題に関するお問い合わせ

事務所について

全国対応!
司法書士・行政書士・社会保険労務士 税理士がご用件を承ります。

埼玉・東京

» 事務所について詳しく見る

  • 中央グループ採用サイト
  • リーガルマネジメント
  • 抵当権抹消登記
  • 会社設立
  • 離婚相談センター
  • 家賃滞納対策サイト
  • 自動車登録エキスパート
  • 車庫証明エキスパート
  • がん予防メディカルクラブ

司法書士法人・行政書士法人・社会保険労務士法人中央グループブログ

最新のお知らせ

2012/11/15

ギックリ背中

先日、突然ギックリ背中(正式な病名ではありませんが)になりました。
ギックリ腰の背中版で、どんな動作をしても首から背中にかけて
激痛が走りどうにもなりません。
それから数日間は、寝返りをうつ時も、髪の毛を洗う時も、うがいをする時も
目薬を入れる時も、手で頭を支えないとピキッと痛みが走る始末。
この時ほど頭の重さを意識したことはありません。
調べてみると、個人差はありますが頭の重さは約5キログラム。
米1袋分の重さを首が支えています。
首が前傾するとさらに首への負担は大きくなり、場合によっては10キログラムを
超える負荷がかかるようです。
そんな可哀そうな首への負担を少しでも減らすには、正しい姿勢が一番。
では正しい姿勢とはどのようなものなのでしょうか?
壁を背にして、かかとをつけて立ってみてください。
その時、頭、背中、お尻、かかとが壁につくのが正しい姿勢だそうです。
もし、背中や頭がついていなかったら猫背ぎみ、腰の隙間が掌の厚さよりも
大きかったら腰が反り気味です。
どちらも首や腰に負担がかかり、肩こりや腰痛の原因になります。
ミスユニバース日本代表のモデルさんも、毎日壁に背中をつけて、
正しい姿勢を体に覚えこませたそうです。
私も正しい姿勢を身につけ、辛いギックリ背中にもう2度とならないように
したいと思います。

( 林 )
________________________________

現在、代表の原田がFMラジオにレギュラー出演しています!

法律を通じて家族の絆を感じることができる番組です。
法律を身近に感じていただけるようわかりやすく楽しく伝えます!

番組名 You・I・Go‐On
放送日 毎週土曜10時から
再放送 毎週月曜12時から
放送局 REDSWAVE78.3MHZ

インターネットラジオでどこの場所からでも聞けます!
こちらをクリックしてください!
サイマルラジオ
_________________________________

身近な法律問題から企業法務までお役立ち情報を配信しております!
是非ご購読下さい!!
メールマガジンへ
_________________________________

にほんブログ村ランキングに参加しております。
クリックをお願いいたします!
にほんブログ村 士業ブログへ

戻る