メニュー

手続法務・身近な法律問題に関するお問い合わせ

事務所について

全国対応!
司法書士・行政書士・社会保険労務士 税理士がご用件を承ります。

埼玉・東京

» 事務所について詳しく見る

  • 中央グループ採用サイト
  • リーガルマネジメント
  • 抵当権抹消登記
  • 会社設立
  • 離婚相談センター
  • 家賃滞納対策サイト
  • 自動車登録エキスパート
  • 車庫証明エキスパート
  • がん予防メディカルクラブ

司法書士法人・行政書士法人・社会保険労務士法人・税理士中央グループブログ

最新のお知らせ

2013/03/27

明日死ぬかのように生きよ。・・・ /マハトマ・ガンジー氏

明日死ぬかのように生きよ。
永遠に生きるかのように学べ。
/マハトマ・ガンジー氏

忙しいと、どうしても優先順位をつけなければなりません。
また、余裕があるときは、ついつい先に引き延ばしてしまうことがあります。

そのようなときはガンジーの言葉を思い起こし、

「今やらなくて、本当に、本当に、問題ないか。」

を真剣に考えましょう。
これを真剣に突き詰めなければ責任を全うできないこともあります。
明日どうなるかは誰にもわからないですから。

責任感とは、

「どんな不可抗力な事情が起きても最後まで目的を遂行すること」

です。
目的に向かってがむしゃらに突き進むのがプロです。
しかし、どんなことが起こるかは誰も把握できません。
そのため、目的を遂行するためにいつ何が起きてもいいように今できる対策や準備が
必要になります。
今できる対策や準備により、がむしゃらに突き進める環境を整備するのです。

責任感の強い方は、目的遂行に対する意識が高いので、
どんなことが起きるかに着目し、不安で不安で仕方がなくなります。
そして、不安で一杯になるからこそ、今できる対策や準備に集中し、
目的遂行のための環境を整えます。
その結果、目的を遂行しやすくなり、他人より責任を全うできるのです。

「あとで何とかすればいい。」

という気持ちは捨てましょう。
そのような発想は、責任を全うできなくなり周りに迷惑をかけます。

「何が起きてもいいように今できる手をすべて打つ。」

という気持ちで何事も取り組みましょう。
これこそが、責任を全うし、人生を有意義なものにする心がけです。

学ぶ場合も、学ぶ目的に対して同様に考えなければなりません。
ただし、学ぶことは積み重ねですので、ガンジーの言葉のとおり、長く続けることを
意識しなければなりません。

「責任を全うする経験」これすなわち「成長」です。
「対策や準備を重ねた上、がむしゃらに突き進む。」
を繰り返して成長していきましょう!

(原田)

________________________________

現在、代表の原田がFMラジオにレギュラー出演しています!

法律を通じて家族の絆を感じることができる番組です。
法律を身近に感じていただけるようわかりやすく楽しく伝えます!

番組名 You・I・Go‐On
放送日 毎週土曜10時から
再放送 毎週月曜12時から
放送局 REDSWAVE78.3MHZ

インターネットラジオでどこの場所からでも聞けます!
こちらをクリックしてください!
サイマルラジオ
_________________________________

身近な法律問題から企業法務までお役立ち情報を配信しております!
是非ご購読下さい!!
メールマガジンへ
_________________________________

にほんブログ村ランキングに参加しております。
クリックをお願いいたします!
にほんブログ村 士業ブログへ

戻る