メニュー

手続法務・身近な法律問題に関するお問い合わせ

事務所について

全国対応!
司法書士・行政書士・社会保険労務士 税理士がご用件を承ります。

埼玉・東京

» 事務所について詳しく見る

  • 中央グループ採用サイト
  • リーガルマネジメント
  • 抵当権抹消登記
  • 会社設立
  • 離婚相談センター
  • 家賃滞納対策サイト
  • 自動車登録エキスパート
  • 車庫証明エキスパート
  • がん予防メディカルクラブ

司法書士法人・行政書士法人・社会保険労務士法人中央グループブログ

最新のお知らせ

2014/06/10

法律ワンポイント:「スポーツ基本法」

ブラジルW杯、いよいよ始まりますね。
スポーツはするより観る派な私は、開催前の今から楽しみで楽しみでしょうがありません。
やっぱり下馬評通りブラジルが優勝するのでしょうか。

さて、スポーツはルールがあって初めて成立します。
ルール無しに選手が好きなようにプレーをしていたら、
公平な順位や勝敗は決められないでしょうし、観戦する側もつまらないでしょう。
「守るべき基準がある」という意味ではスポーツと法律は
共通する部分があると言えるかもしれないですね。

ところで、「スポーツ基本法」という法律が平成23年から施行されているのをご存知でしょうか?
日本におけるスポーツの基本理念を定める法律とのことです。
読んでみたところ、なかなかユニークな法律でした。
私が面白いと思った部分を少しご紹介したいと思います。

特に印象的なのは最初の一文です。スポーツ基本法の前文はこんな一文で始まります。

「スポーツは、世界共通の人類の文化である。」

いきなりスケールの大きな文章ですが、
確かにオリンピックやワールドカップなどのような国際的な大会を見ていると、
なるほど、とうなずけるフレーズです。
言葉も通じない選手同士がスポーツを通じて本気で競い合えるのはすごいことだと思います。

さらに、「スポーツは、...今日、国民が生涯にわたり心身ともに
健康で文化的な生活を営む上で不可欠なものとなっている。
スポーツを通じて幸福で豊かな生活を営むことは、
全ての人々の権利であ(る)」と続き、
後の条文では、青少年から高齢者まで、
また地方のスポーツ団体からプロのスポーツ選手まで、
様々な立場の人たちがスポーツを楽しむ権利を謳いつつ、
スポーツの推進に努めるよう求めています。

法律と聞くとどうしても堅いイメージがつきまとうものですが、
趣味や楽しむことに直結するような法律もあるのですね!

たまには体を動かして運動不足を解消したいなーとぼんやり思いました。

(参考:国土交通省ホームページ)

(戸森)
____________________________

現在、代表の原田がFMラジオにレギュラー出演しています!

法律を通じて家族の絆を感じることができる番組です。
法律を身近に感じていただけるようわかりやすく楽しく伝えます!

番組名 You・I・Go‐On
放送日 毎週土曜10時から
再放送 毎週月曜12時から
放送局 REDSWAVE78.3MHZ

インターネットラジオでどこの場所からでも聞けます!
こちらをクリックしてください!
サイマルラジオ
_________________________________

身近な法律問題から企業法務までお役立ち情報を配信しております!
是非ご購読下さい!!
メールマガジンへ
_________________________________

にほんブログ村ランキングに参加しております。
クリックをお願いいたします!
にほんブログ村 士業ブログへ

戻る