メニュー

手続法務・身近な法律問題に関するお問い合わせ

事務所について

全国対応!
司法書士・行政書士・社会保険労務士 税理士がご用件を承ります。

埼玉・東京

» 事務所について詳しく見る

  • 中央グループ採用サイト
  • リーガルマネジメント
  • 抵当権抹消登記
  • 会社設立
  • 離婚相談センター
  • 家賃滞納対策サイト
  • 自動車登録エキスパート
  • 車庫証明エキスパート
  • がん予防メディカルクラブ

司法書士法人・行政書士法人・社会保険労務士法人中央グループブログ

最新のお知らせ

2014/08/26

法律ワンポイント:「写真撮影」

皆さん、鉄道は好きですか?
私は大好きです。いわゆる『鉄子』というやつです。
引退する車両のラストラン映像を動画サイトで見て号泣するような人間です。

というわけで今回の法律ワンポイント!
鉄道に関する海外の面白い(?)規制をご紹介します。

よく、鉄道好きな方達がホームなどで写真撮影をしていますよね?
これって、国によってはアウトなのだそうです。

もちろん日本でも立ち入り禁止区域に入り込んでの撮影はご法度ですが、
ホームなどで撮影するぶんには問題はありません。

一方、海外では?
例えばイランの場合、鉄道の写真を撮っていると警察に拘束される可能性が高いそうです。
というのも、鉄道は軍事施設とみなされる部分があり、
そこで写真撮影をすることはスパイ行為と判断されてしまう場合があるとのこと。

イランに限らず、このような国は意外と多いみたいです。
平和な日本ではあまりピンとこない話ですが、
軍事的な緊張度合や政治体制の安定度と比例しているのかもしれません。

橋梁やダムなど、観光名所として写真をとりたくなる場所も、
部分的に軍事施設として指定されていることもあります。

一見してすぐにわからないことが多いので、
気付かずに写真を撮っていたらお巡りさんが来て...
なんていうケースもありそうですね。

国が違えば勝手も違うということで、皆様もご旅行の際はご注意を...。

(大竹)
________________________________

現在、代表の原田がFMラジオにレギュラー出演しています!

法律を通じて家族の絆を感じることができる番組です。
法律を身近に感じていただけるようわかりやすく楽しく伝えます!

番組名 You・I・Go‐On
放送日 毎週土曜10時から
再放送 毎週月曜12時から
放送局 REDSWAVE78.3MHZ

インターネットラジオでどこの場所からでも聞けます!
こちらをクリックしてください!
サイマルラジオ
_________________________________

身近な法律問題から企業法務までお役立ち情報を配信しております!
是非ご購読下さい!!
メールマガジンへ
_________________________________

にほんブログ村ランキングに参加しております。
クリックをお願いいたします!
にほんブログ村 士業ブログへ


戻る