メニュー

手続法務・身近な法律問題に関するお問い合わせ

事務所について

全国対応!
司法書士・行政書士・社会保険労務士 税理士がご用件を承ります。

埼玉・東京

» 事務所について詳しく見る

  • 中央グループ採用サイト
  • リーガルマネジメント
  • 抵当権抹消登記
  • 会社設立
  • 離婚相談センター
  • 家賃滞納対策サイト
  • 自動車登録エキスパート
  • 車庫証明エキスパート
  • がん予防メディカルクラブ

司法書士法人・行政書士法人・社会保険労務士法人中央グループブログ

最新のお知らせ

2015/01/27

法律ワンポイント:「名前の漢字」

先日、『子供の名に使える漢字と認めていなかった「巫女(みこ)」の
「巫」の字が使用可能に』というニュースがありました。
戸籍法施行規則を改正して、人名用漢字に追加されるそうです。

戸籍法には、「子の名前には常用平易な文字を用いなければならない」と規定されており、
1.常用漢字
2.法務省が規則で定めた人名用漢字
3.平仮名、片仮名
の3つ以外は子供の名前に使用できないことになっています。

漢字には「文字そのものに意味がある」という特徴があるので、
名前として使用するにはあまりふさわしくないものも当然含まれています。
親が子にどんな名前の漢字を使おうと、各家庭の自由でしょ!
と思う部分もありますが、やはりラインを決めておかないと無法地帯ということになり、
将来、子の不利益となる場合も想定されます。難しいところですね。

また、同じ戸籍内にいる親や兄弟姉妹と同じ名前をつけることもできません。
しかし、漢字が異なり読み方が同じ場合は受理されます。
戸籍には読み仮名は記載されないので、このような規定になっているのですね。

法務省のホームページで、「子の名に使える漢字」という案内があり、
漢字検索が可能となっています。
これからお子様のお名前を考えるという境遇の方、
参考になさってみてはいかがでしょうか。

(大竹)
________________________________

現在、代表の原田がFMラジオにレギュラー出演しています!

法律を通じて家族の絆を感じることができる番組です。
法律を身近に感じていただけるようわかりやすく楽しく伝えます!

番組名 You・I・Go‐On
放送日 毎週土曜10時から
再放送 毎週月曜12時から
放送局 REDSWAVE78.3MHZ

インターネットラジオでどこの場所からでも聞けます!
こちらをクリックしてください!
サイマルラジオ
_________________________________

身近な法律問題から企業法務までお役立ち情報を配信しております!
是非ご購読下さい!!
メールマガジンへ
_________________________________

にほんブログ村ランキングに参加しております。
クリックをお願いいたします!
にほんブログ村 士業ブログへ

戻る