メニュー

手続法務・身近な法律問題に関するお問い合わせ

事務所について

全国対応!
司法書士・行政書士・社会保険労務士 税理士がご用件を承ります。

埼玉・東京

» 事務所について詳しく見る

  • 中央グループ採用サイト
  • リーガルマネジメント
  • 会社設立
  • 離婚相談センター
  • 家賃滞納対策サイト
  • 自動車登録エキスパート
  • 車庫証明エキスパート

司法書士法人・行政書士法人・社会保険労務士法人・税理士中央グループブログ

最新のお知らせ

2017/01/06

スタッフブログ 【効率化?】

新年あけましておめでとうございます。

今年一年が皆様にとって良い年となります事を祈願しております。

さて、2017年初のスタッフブログでございますが、

私事ではございますが、今年は年男でございまして、

初詣に参った際も、酉の干支を表すニワトリが多く見受けられました。

妻が同じく年女なのですが、

女性は厄年と言う事もあり、厄払いをしましょうっと言う事になったのですが、

厄払いと言えば、神主様の前に座り、ご祈祷頂くイメージだったのですが

今年参拝した神社では、専用の用紙に【住所】【氏名】【年齢】【祈願事】を書けば

後日、神社で一括して護摩焚きをして頂けるとの事で、

「え?それだけで本当にご利益あるの?」と少々心配になる位の効率化が行われておりました。

元来、私はエンジニア職なものですから、効率化は自ら率先するタイプではあるのですが

神事や冠婚葬祭は略式になっても良いものか?と言う思いがございます。

ですが、厄年の本人から「お手軽で良いね」と言われてしまっては、返す言葉もなく。

まあ本人が良いなら良いか。っと、妻は「厄払い」私は「七難即滅」をお願いしてまいりました。

良し悪しではなく、好みの問題ではございますが、

皆様は、この様な略式と正統派(?)のものと、どちらがお好みでしょうか?

私は、やはり自分が厄年の際には、正統派(?)の神社で厄払いを受けたいと思いました。

記:池田 哲士

________________________________

現在、代表の原田がFMラジオにレギュラー出演しています!

法律を通じて家族の絆を感じることができる番組です。
法律を身近に感じていただけるようわかりやすく楽しく伝えます!

番組名 You・I・Go‐On
放送日 毎週土曜10時から
再放送 毎週月曜10時から
放送局 REDSWAVE87.3MHZ

インターネットラジオでどこの場所からでも聞けます!
こちらをクリックしてください!
サイマルラジオ
_________________________________

戻る